在宅シール貼りの仕事は稼げるのか?仕事を始める前に知っておくべきポイントを解説

在宅シール貼りの仕事は稼げるのか?仕事を始める前に知っておくべきポイントを解説
悩める人
・在宅で簡単にできるシール貼りの仕事って、実際どうなの?

・月にどれぐらい稼げるのかな?

 

 

今回はこのような疑問にお答えします。

 

 

本記事の内容

・在宅のシール貼りについて

・在宅シール貼りの始め方、注意点

・メリット、デメリット、実際の収入

 

 

Advertisement

 

 

シール貼りって、どんな仕事?

 




 

決められた場所にシールを貼るだけ

 

・商品の値札、バーコードの貼り付け

・雑貨や洋服のタグ

・書籍の訂正シール、販売促進シール

・ダイレクトメールの宛名や広告

・化粧品のパッケージ

 

 


どんな人におすすめ?

シールを貼るだけという単純作業なので、
お年寄りから学生、主婦の方にもおすすめです。
資格も特に必要ないので、
未経験の方でも、気軽に始められる副業です。

人見知りで接客業が苦手な方にもおすすめ。

 

 

在宅仕事を探している方は、
こちらの記事も参考までにご覧下さい。

 

主婦おすすめ!在宅クラウドソーシングサービス。


在宅も通勤中もどこでもアンケートで稼ごう!


外国語が得意な方は在宅で高収入を得れるかも?

 

 

 


在宅シール貼りの始め方

まずは事業所登録を行います。

シール貼りを専門にしている会社を、
バイト求人誌で探し、登録します。

 

 

あっくん
勤務地が在宅とこだわらなければ、
シール貼りの求人は、1年を通して、
募集があるので始めやすいです。

 

 

その代わり、工場、会社勤務の時給型式になります。

在宅のシール貼りを探している人は多く、
競争率が高い傾向です。

また内職特有の不定期募集も重なり、
在宅のシール貼りをしたい方は、
常にアンテナを張っていなければなりません。

 

 


在宅シール貼りで働く前の注意点

①作業内容物の受け取りや渡し方

自宅と事業所を『郵送でやりとり可能なのか』

会社が『届けてくれて、引き取りに来てくれるのか』

自分が『受け取り行って、納品しにいくのか』

 

 

あっくん
会社によって、違うので、
登録するときにしっかり確認しましょう。

 

 


②車が必要になることも?

作業内容物によっては、納品のときなどに、
車が必要になったりもしますので要確認。


③作業スペースを確保する

自宅で作業をする場合、
子供やペットに触られたりして、
パーツがなくならないように、
作業専用のスペースを用意する


④納期に間に合うように、
計画的にシール貼りを行う

 

 

 


在宅シール貼りのメリット、デメリット

 

メリット

●軽作業
シール貼りの仕事は軽作業なので、
体の弱い方やシニア世代にもおすすめです。


●自分のペースで仕事ができる
納期に間に合うようにやらなければ、
いけませんが、日々のシール貼り作業は、
空いた時間に自分のペースで仕事ができるのが、
シール貼りの魅力でもあります。


●人間関係に悩まされない
人との煩わしいコミュニケーションがないので、
気楽に仕事ができます。

 

 

デメリット

●時給の低さ
出来高制になってるので、
慣れるまでは、割に合わない時給になります。


●技術を取得できない
根気が鍛えられ、計画性も向上はしますが、
資格や技術は何も取得できません。

 

 

 


実際の収入

 

在宅シール貼りの気になる収入は?

シール1枚を貼った場合の報酬
0.1 ~ 2円

 

 

1時間でどれぐらいシールを貼れるの?

一般の方々の平均スピード
200~400枚
(作業内容物にもよります)

 

 

あっくん
時給にすると、200~300円が目安です。

 

 

月に10,000~20,000円程度であれば、
毎日続けることで、稼げます。

 

 

 


まとめ

 

 

在宅シール貼りに限らず、

シール貼りの仕事は、
特別なスキルが不要で年齢も不問

 

単純作業だが、手早く正確に作業を
黙々とこなしていかないといけません。

 

子育て中の主婦の方々やシニア世代に、
人気で、誰でも始められる簡単な仕事。

 

自己負担するものや、
会社側が負担してくれるものなど、

登録時にしっかり確認して、
気持ちよく在宅でのシール貼りを
スタートできるようにしましょう。

 

それでは、良い副業ライフを
お過ごしください。