【レンタルおじさん】おっさんの強みを活かせる人気の副業?仕組みや収入について徹底解説

【レンタルおじさん】おっさんの強みを活かせる人気の副業?仕組みや収入について徹底解説
悩める人
・おじさんの強みを活かした仕事はないかな?

・レンタルおじさんって、実際にどれぐらい稼げるの?

 

 

今回はこのような疑問にお答えします。

 

 

本記事の内容

・レンタルおじさんの仕組みや始め方

・人気のおじさんになるためには?

・実際に稼げる金額

 

 

Advertisement

 

 


おっさんレンタルとは?




1時間 1,000円でおっさんを
気軽にレンタルできるサービス。

 

 

宮藤 官九郎 脚本のドラマである

『ゆとりですがなにか』

 

このドラマでレンタルおじさんとして、
吉田鋼太郎さんが演じていた記憶がある方も
いらっしゃると思いますが、

このドラマのモデルになったのが、

↑おっさんレンタルCEOの西本さんです。

イケてる・おじさんのオーラが漂ってます。

 

 

吉田鋼太郎さんと言えば、
おっさんずラブにも出演してましたね。

まさに、おっさんの代表格。

 

 

あっくん
僕も吉田鋼太郎さんや、
おっさんレンタルCEOの西本さんのような、
イケてる・おっさんになりたいものです。

 

 

 


どんなレンタル内容があるの?

レンタル内容は基本自由ですが、
常識範囲内になります。

自由だからといって、
法律や公序良俗に反する行為などの
内容は不可です。

 

 

以下、具体的なレンタル内容
・誰にも言えない愚痴を聞いてもらいたい
・経験豊富な人に人生相談をしたい
・家族を演じてほしい
・DIYや日曜大工を手伝ってほしい
・1人だと心細いので同行してほしい
・父へのプレゼントを一緒に選んでほしい
・女子会をやるからゲストで参加してほしい
・車の運転が苦手だから送迎してほしい

 

一番多い依頼は、

愚痴を聞いてもらったり、
恋愛相談など。

 

 

あっくん
おっさん特有の人生経験を活かして、
依頼者の悩み相談にのってあげるだけで、
小遣い稼ぎができます。

 

 

 


依頼者の大半は女性?

依頼者の6~7割は女性。
20代後半から40代の女性が多いです。

レンタルおじさんをするにあたり、
気をつけてもらいたいのは、

女性との出会い目的で、
この仕事をするのはNGということ。

 

覆面監視員などを雇ったりして、
おっさん達がルールを無視してないか、
チェックされたりもするそうです。

 

 


レンタルおじさんの登録方法は?

レンタルおじさんに、
全てのおじさんがなれるわけではありません。
いくつかの条件が存在します。

 

 

レンタルおじさんになれる条件
・イケてると勘違いしているおっさん。
・全力で誰かを応援したいおっさん。
・年齢 35歳以上69歳未満のおっさん
※年齢制限に関係なく完全におっさん!と呼ばれてる方は相談可
・日本在住のおっさん

 

これらの条件をクリアしているのが大前提。

 

レンタルおじさんになるには、
2種類のサイトがあるので、
それぞれの登録方法を解説します。

 


おっさんレンタル

元祖おっさんレンタル。
棒ドラマのモデルになったり、
こちらのサイトでは、
芸能人の方々も登録してたことも。

おっさんレンタルceoの
西本貴信さんが直々に面接をします。

面接に合格した後、
月会費を払うと登録完了。

時給:  1,000円

月会費:10,000円

 


幸せのレンタルおじさん

時給:  1,000円

月会費:エリアにより異なる。

Aエリア(5,500円/月)
・東京、神奈川、大阪

Bエリア(4,500円/月)
・埼玉、愛知、千葉、京都、兵庫

Cエリア(3,500円/月)
・その他の地域

 

採用までの流れ

オンライン審査の導入により、
面接不要。

①仮登録審査
出張できるエリアを選択します。
レンタル内容の得意ジャンルを選択。

②プロフィール登録。
登録情報には本人確認のため、
住所、氏名、生年月日とそれを証明する
本人確認書類を添付します。

③決済手続きのご案内
審査を通過され方にのみ、
決済手続きのご案内メールが
届きます。

④プロフィール掲載
決済手続き完了後、
原則として3日以内に、
プロフィールがサイトに掲載されます。

 

 

あっくん
おっさんレンタルより、
幸せのレンタルおじさんの方が、
敷居は低い感じですね。

 



 


どんなおじさんが人気なの?

年間数百件ペースで、
レンタル依頼を受けるおっさんもいれば、
年間数件ペースの
レンタル依頼のおっさんまで様々です。

 

以下、人気のおっさんたちの特徴です。

・清潔感がある人
汚い、臭いと不潔な方は、
面接の段階でNGになることも。

・趣味や話題が豊富
コミュニケーション能力の高さ。

・包容力
悩みや相談を辛抱強く聞けること。

・行動力
フットワークが軽く、
SNSも活用していて、
現代の若者達にも劣ってないこと。

 

このような方々が人気であり、
リピート率も高くなります。

 

 

副太朗
ノリが良く、
コミュニケーション能力が高いのは、
レンタルおじさんには不可欠ですね。

 

 

あっくん
ノリの良さも大事ですが、
空気を読むようにしましょう。

 

 

気をつけてもらいたいのが、
依頼者が真剣な悩みを相談してきたときは、
すぐに意見したり、
否定したりしないこと。

 

時には黙って、親身に悩みを聞きましょう。

 

特に女性の場合は、
『誰かに話しを聞いてほしい』という
目的で依頼してきている人が多いので、

 

解決するというより、
依頼者の気持ちに共感できる
おっさんが求められます。

 

その場ごとの空気を読むということも
レンタルおじさんになるためには、
非常に大切です。

 

 

あっくん
名刺を作っておくのも、
リピート率がUPするので、
オススメですよ。

 

 

 


レンタルおじさんに関するツイート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


実際に稼げる金額

個人差によって、
収入は大きく変わります。

 

週5回レンタルされた場合の収入モデル

1回のレンタルが約2時間。
1,000円×2時間=2000円

 

週に5回程レンタルされたとすると、
2,000円×5回=10,000円

 

月収にすると、
売上が約40,000円。

これに月会費、10,000円が、
差し引きされるとして、

 

30,000円前後があなたの収入です。

毎月の会費が地味に痛いですね。

会費も込みで時給換算にすると、
750円になります。

ただ、居酒屋などの飯や飲み物も
依頼者のご馳走になるので、

飯代や飲み代は浮きます。

それにしても、時給750円という数値は、
全国の最低賃金を下回りますね。

レンタルおじさんとして、
稼ぐことは非情に難しいです。

しかし、中には、
150,000円以上、稼いでいる
おっさんもいるようです。

 

 

 


まとめ

いかがでしょうか。

おっさんの需要が高まり、
おっさんがレンタルされる時代。

 

決して、稼ぎの良い副業ではありませんが、
とてもやりがいを感じれる仕事です。

この価値が理解できず、
金銭的な費用対効果を検討されるような方は
この副業には向いてません。

 

誰かのために心から役に立ちたいと、
お考えのおじさん方、

 

おっさんレンタルしてみませんか?

 

それでは、良い副業ライフを
お過ごし下さい。