せどり・転売ビジネスは初心者でも儲かるの?仕入れ先と販売先、実際の収入額は〇〇万円?

せどり・転売ビジネスは初心者でも儲かるの?仕入れ先と販売先、実際の収入額は〇〇万円?

最終更新日:2019.10. 5

 

 

悩める人
・せどり、転売ビジネスって、
よく聞くけど、本当に儲かるのかな?

 

・費用対効果が悪いんじゃないの?

 

 

今回はこのような疑問にお答えします。

 

 

【本記事の内容】

・せどり、転売ビジネスの仕組み

・メリット、デメリットについて

・実際に転売で稼いでいる人の収入

 

 

Advertisement

 

 


『せどり』とは?

 

 

同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、
その手数料を取ること。
また、それを業とする人

 

ネットで検索すると、
このような意味が出てきます。

元々は古本用語で使われていた言葉です。

 

 

あっくん
簡単に言うと、中古本を安く仕入れて、
その中古本を他のお店で高く売り、
差額分を利益に商売しているということですね。

 

 

昔は古本を対象として、使われていた言葉ですが、
現在は『せどり』の対象が古本から、
中古で手に入るもの全てに変わりました。

例えば、CD、DVD、ビデオソフト、
ゲームソフト、カレンダーなど、
インターネット上に中古市場の存在する
多くの商品が背取りの対象です。

これらの商品を安く仕入れて、
インターネットで、高く売りさばく。

この事を、『背取り』と呼びます。

 

 

 


『Amazonせどり』とは?

リサイクルショップなどに行き、
Amazonの買い取り価格をチェックしつつ、
商品を仕入れて、Amazonで販売すること

『Amazonせどり』と呼びます。

 

 

女性
Amazonで販売するメリットって何かしら?

 

 

Amazonを出品先とする最大の利点は、
対象とするユーザー数の多さです。

日本だけで、月間4800万人以上が訪問しています。

 

 

女性
ユーザーの多さがAmazonせどりの人気の秘密ってことね。

でもAmazonって、個人で出品しているイメージがないんだけど・・・

 

 

あっくん
Amazonを利用している方なら、
きっと1度は見かけたことがある言葉、
『マーケットプレイス』をご存知でしょうか?

 

 

Amazonに個人で商品を出品する場のことを
『マーケットプレイス』と呼びます。

 

それでは、Amazonの出品について簡単に説明していきます。

 

Amazonの出品サービスには、
『大口出品』と『小口出品』があります。

 

【大口出品】
・月額4900円するが、出品手数料は無料。
・分析レポートが利用可。
・出品許可をとれば出品品目を増やせる。
・決済方法の選択肢が増える。(コンビニ決済や代金引換など)
・ ショッピングカートへの表示権限の有無。
・新規登録は3ヶ月間は無料。

 

 

【小口出品】
・1品ごとに100円の出品手数料が発生。
・Amazonにすでにある商品のみ出品可能。

大口出品のような特典はないので、
あくまでも少数の出品に対応したプランです。

 

 

 

あっくん
Amazonでのビジネスを
本気で考えてる方は、

迷わず大口出品で大丈夫です。

 

 

新規登録3ヶ月無料のキャンペーンも利用して、
その間に色々とノウハウを積み重ねて下さい。

 

こういうビジネス形態が、初めてで、
不安でいっぱいな方は、小口出品からスタートして、
ノウハウがわかってきてから、大口出品に切り替えましょう。

 

 

Amazonの出品サービスについて、
詳しく知りたい方はこちらの公式サイトをご覧下さい。

 

 

 


『せどり』と『転売』の違いとは?

『せどり』『転売』についての線引きは難しく、
これには色々な人の見解があります。

ですから、共通理解がされてないようです。

ただ、この2つに共通している確かなことがあります。

 

 

あっくん
『せどり』も『転売』もやってる内容は同じ。

 

 

両方ともゴールは一緒で、

『売れそうな商品を安く仕入れ、高く売る』

ということに変わりはありません。

そして、『転売』という言葉の方が、
メディアなどにも取りあげられ、
私たちの中では、身近であり、
世間一般では悪いイメージで定着しています。

 

 


『せどり・転売』のメリットやデメリットについて

 

【メリット】
・非常にシンプルな仕組み
・空き時間を有効に使える

 

やり方によっては、
ネットで全て完結するため、
仕入れに出かけたり、
販売するために出かけたりする必要がありません。

 

 

あっくん
ネット環境があれば、どこにいてもできるため、
空いた時間があれば、その空いた時間を
転売ビジネスに使うことができます。

 

 

女の子
通勤中や、休憩時間を有効的に使って、
いつでも転売ビジネスができるってことね。




【デメリット】
・ライバルが多い
・仕入れ資金がいる

 

転売ビジネスは簡単で誰でも始められやすいので、
参入してくるライバルはとても多いです。
しかし、稼げる前に辞めていくライバルも多いです。

商品を仕入れなければならないため、
ある程度の仕入れ資金が必要になります。

 

 

 


主な仕入れ先一覧

 


家電販売店

家電量販店の狙い目は季節商品。
季節の変わり目や、
旧型製品の処分のタイミングを狙おう。

 


●BOOK・OFF

数年前に流行ったBOOKOFFせどり。
今は過去に比べると廃れてしまってますが、
280円棚や500円棚にお宝が眠ってるかも?

 


●ドン・キホーテ

赤字処分品や在庫処分品をチェック。
ガラスケースに入ってる高額商品も必ず見よう。

 


●トレジャー・ファクトリー

リサイクルショップの代名詞。
付属品の確認、商品の状態など、
しっかり見極めて購入しましょう。

 


●Amazon

Amazonのセール品や、
中古などにもお宝が眠ってたりします。

 


●Yahoo!オークション

毎日、様々なものが出品されている
Yahoo!オークション。
中古市場が大きく、
狙い目は中古家電・カメラ・AV機器。
オークションなので、即決などでない限り、
商品入手までに時間がかかるのがデメリット。

 


●メルカリ

新規参入者が非常に多いので、
価値が分からない初心者が
自分の感覚で不用品を販売する事が非常に多く、
プレミア商品を激安特価で
仕入れられる傾向にあります。

 

 

 


主な販売先一覧

 

 


●Amazon

せどりで最も使われている販売サイト。
需要があるがゆえにライバルも多いです。

FBA(フルフィルメント)
という物流システムが備わっています。

手数料はかかるが、
梱包や発送、在庫管理、顧客対応など、
すべてFBAが賄ってくれます。

FBAを利用すれば、
仕入れた商品をAmazonの倉庫へ
納品するだけになるので、
手間がかからなくなります。

 


●Yahoo!オークション

Amazonに比べ、ライバルが少なく、
自由が利くというのが特徴です。

少し変わった商品や売れない商品は、
ヤフオクでなら売れる可能性が高いです。

 


●メルカリ

出品方法がシンプルで簡単。

ヤフオクやアマゾンでは、
値段がつかないような商品でも、
メルカリでは販売できる可能性があります。

 

 


●オタマートで併用販売も

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

 


実際に稼いでいる人の収入はどれぐらい?

結果から、言わせてもらうと、
『せどり・転売ビジネス』をしている人の
平均収入は算出できません。

 

それは、お小遣い程度でしている人と、
本業としてガッツリしている人の、
収入の差が激しいからです。

 

 

あっくん
お小遣い程度で稼ぎたいのであれば、
月に2~3万円を稼ぐのは容易です。

 

 

 

実際に僕が転売で稼いでた金額は、
毎月2万円程。多い月だと5万円。

 

僕が副業として転売をしていたのは、
もう数年前のお話になります。

家電好きの僕は、
休日は家電販売店に行き、
よくセール品を購入していました。

家電のセール品を購入し、通常の定価で転売し、
家電ポイントを貯めて
貯まったポイントで、人気商品を購入し、
さらに、それもヤフオク・メルカリで出品。

福袋を購入して、小分けにして、
売りさばいたりとか、色々やってました。

 

はじめの頃は、

 

あっくん
こんなに在庫を抱えて、
売れなかったらどうしよう

 

と、不安しかありませんでしたが、
結論から言わせてもらうと、

商品を間違わなければ、ふつうに売れます。

月に稼げるときは、5万円以上の月もありました。

家計に地味に嬉しい金額ですよね。

本業としてガッツリ稼いでいる方々は、
月収が数十万~数百万円と稼いでいます。

 

 

 


まとめ

 

『せどり、転売』
古くからあるビジネスであり、
資本主義が続く限り、
廃れることがないビジネスです。

始める人がいれば、辞める人もいます。

今から始める人も、
充分に間に合うビジネスということです。

そして、僕が実際に、
『せどり、転売』をして、
学んで大切だなと思ったことが、

 

 

儲かったお金を再投資し続けること

 

 

仕入れ金、5万円からスタート。
1ヶ月で、それが7万円になりました。

そしたら、来月は7万円、
全てを使い、10万円にします。

翌月はその10万円を15万円に・・・

 

と、掛け金をどんどん上げていくことが大切。

 

 

あっくん
僕は途中で怖じ気づいて、
10万円以上からは、
守りに入ってしまいました。

 

 

怖れずにやっていたら、
今頃は、もう少し、裕福な暮らしを
していたかもしれませんね。

残念ながら、
今現在は、せどりも転売もお休みしてます。

 

あっくん
チビ達が、もう少し成長したら、
また始める予定です。

 

それまでは、通勤の電車で、
ブログの記事を考えたりして、
副業ブログを盛り上げていこうと思います。