宿題代行サービスの仕組みや収入を詳しく解説!『これって学校にバレたりするものなの?』

宿題代行サービスの仕組みや収入を詳しく解説!『これって学校にバレたりするものなの?』

最終更新日:2019. 4.18

 

 

悩める人
・宿題を代わりにしてくれるサービスがあるって本当?

・どんな仕組みで、どれぐらい稼げるのかな?

 

 

今回はこのような疑問にお答えします。

 

 

本記事の内容

・宿題代行の仕組み

・宿題代行おすすめサイト3選

・実際に稼げる金額

 

Advertisement

 


宿題代行とは?




 

子供たちに代わって、
宿題を行う役務を提供すること。
または読書感想文や自由研究といった
宿題の完成品を売買すること。

 

 

 


宿題代行を依頼する理由とは?

利用する親が急増している理由の一つに
受験が関与してます。

受験と言えば、2月ですが、
夏休みから、受験戦争が始まる
よく言われてますよね。

受験を控えた子を持つ親は、
塾や家庭教師などの勉強を集中させるためにも、
学校の宿題を我が子にやらせてる暇はないと
お考えの方もいらっしゃいます。

そうなると、宿題代行に依頼が殺到すると
いう流れになるわけです。

これらのケースが代行理由の
多くを占めるわけですが、
稀に、こどもが本当に勉強が苦手で、
夏の宿題を終わらせることができず、
代行してもらいたいという依頼もあります。

 

 


どんな種類の宿題を代行するの?




小学生から大学生の宿題や課題はもちろん、
業者によっては、
履歴書・社歴・志望書代行作成なども
請け負っているところもあります。

 

 

主な代行内容

・宿題・課題の請負作業

・外国語翻訳

・作文、小論文の代筆

・ポスター、工作などの作品作成

 

 

あっくん
ドリルや作文、お絵かきや工作、
そして自由研究など多岐に渡ります。

 

 

 


筆跡などから学校側にバレたりしないのか?

気になるのが、宿題代行をしてもらい、
学校側にバレたときのリスク。

 

完璧すぎる内容や、
筆跡からバレたりしないのか?

 

結論から言わせてもらうと、
余程のことがない限り、バレません。

やはりそこはプロなので、
筆跡や内容も、
完璧にこどもに真似て、
仕上げてくれます。

依頼時に、お子さんの書いた字を
提出してもらうことにより、
なるべくそれに似せた筆跡にして、
作業に取り組んでくれます。

学校の先生方も、
筆跡鑑定まではさすがにしないので、
まずバレることはありません。

 

 

あっくん
万が一、バレたとしても、
学校の先生に注意喚起される程度ですね。

 

 

安心して、宿題代行サービスを
利用して、他のやるべきことに
時間を費やすことができます。

 

 


宿題代行の副業が人気な理由

この宿題代行の仕事が人気な理由のひとつとして、
在宅でも仕事が可能なところです。

 

勉強はできるが、
人と接することが苦手な人にとっては、
とてもピッタリな仕事なのです。

 

 

あっくん
誰とも接せずに、仕事が出来るので、
ストレスいらずですね。

 

 

 


宿題代行の仕事をしてみたいけど、
どうすればいいの?

まずは宿題代行専門の会社のサイトで、
募集してないか、問い合わせてみましょう。

 

 

個人的にクラウドソーシングなどを利用して、
宿題代行できるのか?

 

クラウドソーシングサービスの代表格でもある
クラウドワークスでは、禁止されています。

 

以下、クラウドワークスのHPより

Q.学校の宿題や自由研究、レポート、テストや卒論、
課題や試験の代行などの依頼は可能ですか?

A.当サービスでは、そのようなご依頼は
不適切であると判断し、
掲載の中断をおこなうとともに
厳しい対応をおこなう場合がございます。

 



 


宿題代行のおすすめサイト3選

 

【ジーニアスアシスト】

会社が運営している宿題代行サービス。

【対応範囲】
小学生~大学生

【料金】
⚫国語や算数などの各種ドリル
1ぺージ:500円~

⚫作文や読書感想文
1文字6円〜
(読書感想文の場合、+500円)

⚫ポスター・イラスト作成
1作品:15,000円

⚫工作代行立体作品
1作品:6,000円 (材料費は別途)

 

 


【宿題代行屋Q】

個人が運営している宿題代行サービス。

【対応範囲】
小学生~大学生

【料金】
⚫履歴書・社歴・志望書代行作成
13,000円

⚫卒論
20,000字で17万5,000円

⚫読書感想文/レポート
最低2枚以上 400文字:3,000円~

⚫ポスター/イラスト作成
1作品:約20,000円

 

 


【宿題・作文代行サービス】

個人が10年以上前から、
運営している宿題代行サービス。

【対応範囲】
小学生~高校生

【料金】
⚫読書感想文/レポート
400字詰め原稿用紙1枚:5,000円
100字、1,250円 換算。
100字からの注文OK。

⚫英作文・英語論文
和文英訳日本語1文字につき15円。
英文和訳は1ワード10円。

⚫英語小論文(一般教養レベルまで)
1ワード:20円。

⚫中高生のQ&A形式のレポート
1枚:2,000円

 

 

 


実際に稼げるお金

宿題代行の仕事の報酬は歩合制。

案件をどれだけ集められて、
どれだけ効率的にこなせるかが、
ポイントになってきます。

中には、効率よくやっている方で、
時給10,000円を稼ぐ人もいます。

 

 

あっくん
スキルがあればあるほど、
高単価なバイトと言えますね。

 

 

年間の通しての需要は夏休みシーズンが多く、
募集もあまりされてないので、
レアなアルバイトと言えます。

企業により、報酬額は違うもの、
読書感想文などの場合、
書いたページ数に依存します。

1枚 (400文字)   1,500円~

図画工作だと    2,000円~ 相場になります。

 

夏休みという短期間で10万以上稼ぐことも可能。

 

 

 


まとめ

いかがでしょうか。
今回は宿題代行サービスについて、
ご理解いただけたでしょうか?

 

時は金なり。

たった一度きりの人生だからこそ、

 

「限られた時間を有効に使う」

 

現代社会に時間に追われている方々が多く、
宿題までもがビジネスになってしまうとは…

僕のこども時代の時からは、
考えられないことで、とても驚きです。

 

 

あっくん
これからの日本の将来が心配ですね。

 

 

個人的な考えとしては、
学校の宿題を他人にお金を払ってでも、
やってもらうというのは、
こどもへの影響があまりよくないので、
おすすめはできません。

しかし、時は金なり。
考えや価値観は人それぞれです。

この仕事が求められるのは、
夏休みという短い期間ではありますが、

もう一度、昔にもどって、
小学生の宿題に取り組み、
お小遣い稼ぎしてみませんか?

 

それでは、良い副業ライフを
お過ごし下さい。